FC2ブログ
page top
しもつかれ
初午の日に作る「しもつかれ」は、栃木県や茨城県など北関東地方の伝統的な郷土料理
だそうです。
作り方は、鮭の頭・節分にまいた大豆・目の粗い鬼おろしですりおろした大根や人参など
を酒粕と一緒に煮込む料理で、材料や味付けは地域やその家庭によって様々のようです。
(ちなみに私は鮭の頭は使わずに身の方だけ入れました)
我が家では「すみつかれ」と呼んで、おばあちゃんや母親が毎年作ってくれました。
子供のころはあまり好きではありませんでしたが、年とともに段々美味しいと思うようにな
り、今年の初午(2月4日)には初めて「しもつかれ」を作ってみました。
なかなかの出来でしたよ
© 社協日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG