page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
茨城県戦没者追悼式
 8月27日、茨城県立県民文化センターにおいて 茨城県戦没者追悼式が行われ
八千代町遺族連合会の理事14名が式典に参加しました。
 追悼式は、先の大戦における戦没者の御霊に対して追悼の意を捧げるもので、
1分間の黙祷のあと、県知事の式辞、遺族連合会理事長、遺族代表等の追悼の辞
また、来賓や各市町村遺族代表による献花が行われました。



IMG_0217.jpg
スポンサーサイト
page top
勉強会に参加しました
8月26日、八千代町ケアマネージャー連絡会主催の「認知症サポーター養成講座」が中央公民館で行われました。
町内のケアマネージャーや、介護職員の方が参加されました。
認知症は誰にでも起こりうる脳の病気によるもので、85歳以上では4人に1人にその症状があるといわれています。
認知症になっても、安心して暮らせる地域をつくるために、認知症について正しく理解し認知症の人やその家族を温かく見守る応援者が「認知症サポーター」です

認知症サポーター研修①

認知症サポーター研修②
page top
福祉教育推進協議会会議を開催しました
下結城小学校で、福祉教育推進協議会会議を開催し、事業計画や予算などについて話し合われました。
平成27年度より2年間、下結城小学校区を福祉教育推進学区に指定して、福祉教育に取り組んでいきます。
児童引き渡し訓練や祖父母参観など各種事業を実施します。
福祉教育
page top
共同募金担当職員研究協議会
8月7日に共同募金担当職員研究協議会があり、参加してきました
午前中は平成27年度の共同募金運動の説明や赤い羽根全国ミーティングの参加報告
午後からは、6グループに分かれて分散会
分散会では、「平成27年度の募金運動をどのように展開していくか」をテーマに、
他市町村の方々と意見や情報を交換させていただきました
これ以外にも、運動資材なども見ることができ、とても有意義な研修会でした!
IMG_1378_convert_20150810085950.jpg

page top
交通安全教室
8月5日、老人クラブ連合会の役員会がありました。
その中で下妻警察署長から反射材着用推進リーダーの委嘱書
交付が行われました。
委嘱書交付式の後、歩行シュミレーターを使って
横断歩道を安全に渡る訓練もあり、役員の皆さんは
真剣な表情でチャレンジしていました。

警察署長の話で高齢者の交通事故は、午後4時から8時くらいの時間帯に
多く発生しているそうです。

高齢者の皆さん、夜間の外出には目立つ服装で、できれば反射材など
を身に着け、交通事故に十分注意してください。
歩行シュミレーター
交通安全講話

© 社協日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。